トライズでの学習期間内の勉強法は??あなたに合った方法教えます

トライズはあなたのレべルや目標に合わせて学習内容を自由にカスタマイズすることのできる実用性の高い英会話スクールです(*^▽^*)

 

そんなトライズには特徴的なメソッドが5つあります。

 

1年1000時間の英語学習

 

あなたの目的に合わせてカスタマイズ

 

英語を聞く力、話す力に集中

 

レッスンはあなたが英語を話す場所

 

専属の専門家たちによるサポート

 

元々は高所得者の方向けに作られたスクールでしたが、現在は会社員やお仕事で英語を使われる方など、さまざまな方がトライズを活用しています!!!

 

今回はトライズの学習期間中の勉強方法について調べましたので、その中から、ぜひあなたに合った方法を見つけてください('ω')ノ

 

色んな方法を自分で組み合わせてカスタマイズするのもいいと思います★

 

トライズではどんな勉強方法が一番効果がある??

 

 

トライズでは1年間で1000時間の学習をすることを目標としています('ω')ノ

 

週にすると20時間、一日約3時間の勉強が必要になってきます!!!

 

なぜそこまでのスパルタ指導をするのか??

 

それはあなたに本物の「英語力」をつけてほしいからに他なりません。

 

適当にやってれば、そのうち英語が喋れるようになるなんて、そんな都合のいい話はないのです。

 

トライズの社長が提唱するオススメ勉強は??

 

まず初めにトライズの社長の簡単なプロフィールから紹介していきましょう!!!

 

 

こちらの方がトライズの三木 雄信社長です('ω')ノ

 

2019年現在で47歳になる彼は福岡県の出身で東京大学のご出身です♪

 

その後、三菱地所に入社を経てソフトバンクに入社しました!!

 

27歳という若さで同社の社長室長に就任し、あの孫正義氏の下で「Yahoo!BB事業」など担当する。

 

そして2006年にはジャパン・フラッグシップ・プロジェクト㈱を設立し代表取締役に就任。

 

その年株式会社トライオンを設立し、2013年に本格的に英会話スクール事業に参戦。

 

2015年にはコーチング英会話「TORAIZ(トライズ)」を開始し抜本的な英語教育の改革を目指している。

 

2017年には『海外経験ゼロでも仕事が忙しくても 英語は1年でマスターできる』という本を出版している。

 

という経歴の三木社長ですが、この簡単なプロフィールだけ見ても、めちゃくちゃ優秀でやり手な方だということが見受けられますよね(^^♪

 

社長の著書の中で書かれている英語のおすすめ勉強法は??

 

それでは英語の勉強法をご紹介していきます(^^)/

 

ここから紹介していく勉強法は三木社長の著書『海外経験ゼロでも仕事が忙しくても 英語は1年でマスターできる』より抜粋したものです。

 

目標設定の重要性

 

まず三木社長は「英語を身に着けてどうしたいのか??きちんと目標を決めないとだめだ」ということを書いています。

 

英語を身に着ける目的というのは人によって大きく異なります。

 

・海外で仕事して活躍の幅を広げたい

 

・外国人とスムーズにコミュケーションが取れるようになりたい

 

・なんとなく英語を覚えたらかっこいいから覚えたい

 

などなど人に目的は千差万別なわけです。

 

なのでまずは勉強をスムーズに進めるために目標をきちんと設定しましょうということです。

 

学習計画の立てるやり方

 

英語を覚えるために大事なのは目的に沿って計画的に勉強を進めていくことです( `ー´)ノ

 

毎日3時間絶対にやると意気込んでも、人間というのは休みがないと基本的には続けることができません。

 

それを避けるために週に一度は休息日を設けて、メリハリをつけて学習を進めていくなどのキチンとした学習計画が必要ということですね(^^)/

 

モチベーションの維持にもつながります!!!

 

優先順位をきちんと決める

 

やることはしっかりやって捨てるものは捨てる。

 

あれもこれもとなっていては結局集中できないで中途半端に終わってしまうことが英語の勉強に限らず多々あります。

 

ここは自分に厳しく優先順位をきちんと決めて勉強していこうということです(^^♪

 

以上3つの土台をしっかりとさせてアウトプットの時間をなるべく多めにとって英語の勉強に取り組むのが三木社長の基本的なスタイルになります。

 

ただこのアウトプット重視の考え方もある程度、英語の知識や下地がついている方はいいですが、全くの初心者になると、この考え方は通用しない場合もあります。

 

英語があまり得意でない人やブランクがある人は一度インプット重視の勉強をしてからでも遅くはないでしょう!!!

 

他にトライズ受講生としてのオススメの勉強方法は??

 

 

最後に色々な体験談をもとにした勉強方法を紹介して、管理人の考察も交えていきます。

 

まずトライズに入って初めの3カ月リスニングとシャドーイングの勉強に力を入れること。

 

シャドーイングとは耳で聞いたスピーチをそのまま同じように話す練習方法のことです。

 

おそらく最初のうちは訳がわからないと思いますwww

 

英語に触れることに慣れていない私たち日本人は聞き取り話すことに慣れていないのです。

 

しかし回数を重ねるごとに効果は上がり3カ月たつ頃にはだいぶリスニング・スピーキングともに上達していることと思います(^^♪

 

あなたの脳が少しづつ英語脳に変わってきていることを実感できることでしょう。

 

これはもうスキマ時間が空いたら徹底的にやることをおススメいたします。

 

じゃないと頭がなかなか英語モードに切り替わってくれません。

 

3カ月目から9カ月目くらいまでにやること

 

このころにはだいぶ英語にも慣れてきて、レッスンもだいぶスムーズに進むようになってきていることと思います(^^♪

 

ただ引き続きシャドーイングとリスニングの勉強は続けてください!!!

 

この時期というのは非常に中だるみしやすい時期で、少し英語に慣れてきたという慢心がサボり心を生む時でもあります。

 

受験でもスポーツでもなんでもそうですが、絶対に慢心や中だるみはいけません。

 

メリハリをつけて休むのは全然いいのですが、サボるのはダメです。

 

 

 

 

英語を習得するまでは絶対にサボらないぞと心に決めてください

 

じゃなきゃトライズの勉強にはついていけないかもしれません・・・。

 

あとはひたすらネイティブ講師との会話レッスンやグループレッスンを繰り返します

 

最後の3カ月にやること

 

ここまで順当にくればあなたの英語力は格段にUPしている事は間違いなしだと思いますが、最後まで気は抜かないでください('ω')ノ

 

おそらくコンサルタントさんとの対面テストやVersantの点数もここまでで大きくUPしていることでしょう(*‘∀‘)

 

やることはいままでと変わりません。

 

レッスンを中心に3時間の自宅学習、リスニング、シャドーイング・・・。

 

入会して1年がたつ頃にはあなたの限りない達成感が満ち溢れていることでしょう(^^)/

 

 

この記事のまとめ

 

ここまで読んで頂きありがとうございます(*^-^*)

 

いかがでしたか??厳しくエリート街道を通ってきた三木社長の作ったスクールだけあって毎日の勉強も相当ハードなものにはなりそうですね(*´ω`*)

 

でも安心してください('ω')ノ

 

時間はどんなに忙しかろうと必ず捻出できます!!!!

 

肝心なのはなまけない心とあきらめない精神です

 

レッスンに付け加えて、毎一のリスニングシャドーイングを怠らないことによってあなたの英語力はメキメキと上達することと思います♪

 

これを機に綿密な学習スケジュールをたてて目標に向かって一歩づつ進んでいきましょう!!!

 

1年着に英語ペラペラで外国人とコミュケーションを取っている自分を常にイメージしてください!(^^)!

 

あなたの成功を祈っています★★

 

 

 

無料カウンセリングはこちら→