トライズとプログリットの両コーチングスクールの違いは??気になる点を比較しました

トライズはネイティブ講師とコンサルタント、受講生の二人三脚、いや三人四脚1年間で1000時間の学習を義務づけている一見すると大変スパルタな英会話スクールです('ω')ノ

 

ですがこの1000時間という時間はなんの根拠もなしに決められているわけではありません!!

 

キチンとした科学法則に基づいて日本人が英語を覚えるために必要な時間を割り出して計算したものなのです★

 

トライズの特徴は主に

 

1年1000時間の英語学習

 

あなたの目的に合わせてカスタマイズ

 

英語を聞く力、話す力に集中

 

レッスンはあなたが英語を話す場所

 

専属の専門家たちによるサポート

 

以上の5つのメソッドによって成り立っています(^^♪

 

そんなトライズと並んで有名なコーチング系英会話スクールの一つにプログリットというスクールがあります!!!

 

今回の記事では両スクールを比較して、いいところ悪いところを紹介していきたいと思います(^^)/

 

 

トライズとプログリットは主にどんなところが違うの??

 

まずプログリットの特徴について簡単にご紹介していきましょう(^^)/

 

 

プログリットは本田圭佑のCMでも話題になってるコーチング系英会話スクール

 

圧倒的に英語力を伸ばす

 

ということをモットーに本気で英会話力・英語力を伸ばしたい人のためのものです。

 

(公式サイトを見るとどうやら英会話スクールという名目ではないようですね)

 

そしてあなたの英語力を伸ばすために一番必要な事は英会話レッスンではなく良質な自習です!!

 

そうプログリットでは自習を何よりも重視するみたいなんですね( ;∀;)

 

あなたの目標に最短最速で到達するため、そして成果を継続するためのノウハウを全力でサポートするコーチングサービスです(^^♪

 

プログリットは他の英会話スクールと比べて何がすごい??

 

従来の英会話スクールのほとんどが、週に一度ネイティブとのレッスンがあるだけで学習時間は月にたったの4時間しかありません。

 

一方プログリットでは月に80時間の集中学習!!!!

 

圧倒的な学習量で短時間で飛躍的に英語力を向上させます( `ー´)ノ

 

そのほかにも色々特徴があります。

 

理論に裏付けされた効果的なカリキュラム

短期間で英語カを伸ばすためには、正しい学習法を知ることが重要です。 現在提唱されている多くの英語学習法は、そのほとんどが個人の経験を元に作られており、科学的に効果が立証されていません。
プログリットでは、まず課題チェックテストとヒアリングを実施し、現状の英語カの分析を行います。
「リスニングができないからリスニングのトレーニングをする」ではなく、「なぜリスニングができないか?」を深掘りし具体的な課題を明確化します。
特定された課題を解決するために、応用言語学第二言語習得論をベースに最適なカリキュラムを設計します。
プログリットでは科学的に説明ができないトレーニングは実施しません。

 

 

必ず学習を継続させる仕組み

英語学習を一人で続けることは非常に難しいため、多くの方が習得に必要な学習時間を達成する前に諦めてしまいます。
プログリットでは、専属コンサルタントが最後まで徹底的にサポート。
英語力向上のために指導にとどまらず、生活習慣や時間の使い方の見直しまで行うので、英語学習を継続させる習慣が身に付きます。

 

問題解決能力を有する優秀なコンサルタント陣

専属コンサルタントは、グローバルな環境での多様な経験を持つビジネス英語のプロフェッショナル集団です。学問としての英語はもちろんビジネスの現場で起こりうる、あらゆる問題に対応できる生の英語力を身につけています。
常にあなたの現状と目標を理解し、それに対する最適な解決策を提示することで、潜在的な英語力を最大限引き出します。

 

以上がプログリットの簡単な説明になります('ω')ノ参考にしてみてください!!!

 

トライズとプログリットの違いは??

 

お待たせいたしました(^^♪

 

それではトライズプログリットの違いについて見ていきましょう!!!

 

まずは大きな違いから

 

トライズ プログリット
期間 1年間 2カ月
講師 ネイティブ講師+日本人講師 日本人講師だけ
学習の仕方 レッスン 基本的に自習
学習方法 マイペース 徹底管理

 

トライズでは1年間でビジネス英語を中心にネイティブ講師とのレッスンを展開していきます。

 

それに対してプログリットは2カ月という短期間で超効率的な自習方法を学び英語力のUPを狙っていきます!!!

 

またトライズでは年間1000時間の学習時間を義務付けています。

 

リスニングスピーキングを中心に毎日3時間の勉強時間を確保しコースも特に分かれていません。

 

一方プログリッドでは一カ月80時間の勉強量を確保して徹底的に自習をします。

 

2カ月なので160時間といったところでしょうか

 

プログリッドでは一切のレッスンは行わずに専属のコンサルタントが科学的根拠に基づいた英語学習方法を指導していきます(^^♪

 

またプログリッドでは文法やライティングなどにも比較的力を入れています。

 

トライズとプログリッドの料金比較

トライズ プログリッド
ゴール

・英会話力アップ
・ビジネス英語を習得

・英会話力アップ
・TOEICスコアアップ

受講期間 12ヵ月 2ヶ月
入会金 50,000円 50,000円
受講料金 1,361,000円 328,000円
トータル 1,411,000円 378,000円
1ヵ月あたり 約117,000円 189,000円
レッスンあたり 約1万円 47,250円
返金保証 30日全額返金保証 30日全額返金保証
割引 当日申し込みで150,000円割引
支払い方法

現金
(クレジットカードでの支払いは不可)

現金一括・クレジットカード
支払い回数 12ヶ月・6ヶ月・月払い(手数料なし)

最大72回
分割手数料 65,645円(税込)

 

総合的な価格ではもちろん期間の長いトライズのほうが高いですが、1か月あたりで見ると少しトライズのほうが割安なようですね(^^♪

 

もちろん値段だけで判断はできませんが、要は自分の目的に合ったスクール選びをあなたにはしてほしいということです。

 

なので一回無料カウンセリングを色んなスクールでうけてみることをおすすめいたします!!

 

じゃないと雰囲気から何からわかりませんからね(;^_^A

 

カウンセリングに行って、わからないことはすべて質問して自分の中で腑に落ちるようになったら、いよいよ最後の決断をすればいいわけです.

 

時間を惜しまないで、いくらでもかけるようにしましょう。

 

あなたの将来のためなんですからね(^^♪

 

この記事のまとめ

 

どうしてもネイティブからじっくりと時間をかけて学びたい人はトライズがおすすめ

 

短期間で劇的に英語力を上げたい人はプログリッドがおすすめ

 

一回無料カウンセリングを受けてみるのが一番いい

 

無料カウンセリングはこちら→